トップページ > 会社概要 > 役員紹介

役員紹介

Officers

代表取締役 勝本 伸弘

1962年、石川県生まれ。独立系ソフトウェアハウスに入社し、銀行ローカウンターシステムの開発に参画。C言語やアセンブラを利用したPCソフトウェアの開発、IBM AS/400向け画像入力・表示パッケージの企画・開発・販売を行う。 その後、カシオ計算機系列のソフトウェア開発会社に転職し、プリンタ向けツール開発、プリンタドライバ開発、ハンディターミナル開発、携帯電話向けのツール企画・開発などを手がける。部門長として営業やプロジェクト管理も行った。 2002年7月に株式会社インフォディオを設立、代表取締役に就任。 保険代理店向けシステム開発を中心にJava/Flexを使ったWebアプリケーションの企画・開発を行なっている。 趣味は、ジョギング、旅行、ゴルフ。どれも忙しい日々から離れてリフレッシュが目的。 ジョギングは、毎年「谷川真理ハーフマラソン」に参加、2010/2012年にはホノルルマラソンにもチャレンジ。 2017年は8回連続の落選を経て、ついに東京マラソンに出場できました。
もともとビール党だが、妻の影響で現在赤ワインにはまっている。

取締役 市川 貴之

1962年、東京都生まれ。独立系ソフトウェアハウスに入社し、銀行向けシステム開発、流通システム開発に携わる。代表の勝本とはこの会社の同期入社。 その後、NTT系列のソフトウェア開発会社に転職。NTT Docomoなどの物流システムの企画・開発に携わり、プロジェクトマネージャとして80名以上のプロジェクト管理も担当。 2007年9月に株式会社インフォディオの取締役に就任。現在は営業活動およびソリューション事業展開を進めている。 趣味は読書のほか、友人、知人、仕事関係で知り合った人とお酒を飲むこと。 また、仕事が忙しかった時に始めた「メダカ飼育」は今も続いている。

取締役 小池 隆司

1968年、長崎市生まれ。大阪大学大学院博士前期課程修了。 大学院修了後テルモ株式会社に入社し、遺伝子関連創薬の研究開発を行う。 1998年にITベンチャーを起業し、自社開発のCRM関連ASPサービスを成長させる。 上場企業に会社を売却後一旦休養し、コンピュータアルゴリズムによる自動売買システムによる会社を立ち上げて資産運用。同時にITベンチャー企業の開発コンサルティングも行う。 リーマンショック後、アルゴリズムが市場にマッチしなくなったためコンピュータトレーディングを終了。3社のITベンチャーの取締役CTOを歴任し、サービス開発プロジェクトのマネジメントを行う。 2014年9月インフォディオの取締役 開発部長に就任。現在は開発マネジメントと新規サービスの企画を行う。 趣味は、書店めぐり、テニス。テニスは毎週1,2回行うよう心がけ、心身のリフレッシュをはかっている。

PAGE TOP